静岡:2448 石廊埼灯台(日本の灯台50選) 静岡県加茂郡南伊豆町 59mの断崖に立つ雄大な白亜の円形灯台

住所:静岡県加茂郡南伊豆町石廊崎546-5
参観時間:内部見学はできない
料金:なし
休み:なし
駐車場:石廊崎オーシャンパーク500円、徒歩5分
問合:0558-65-1600
アクセス:伊豆急行伊豆急「下田」駅から「石廊崎オーシャンパーク」行きバス
マイカー:
2448 日本の灯台50選
塗色・構造:白色円塔形・コンクリート造
レンズ:LB-H40型灯器
灯質:単閃白赤互光(毎16秒に白1閃光・赤1閃光)
光度:白光60000カンデラ 赤光67000カンデラ
光達距離:白光18.0海里(33km)・赤光18.5海里(34km)
明弧:241度から98度
高さ :地上~灯塔頂部11.38m
   :平均水面上~灯火59.54m
       :地上~灯火 m
点灯年月:明治4年8月21日
この灯台も是非にも訪れたい灯台の1つだった。
「日本の灯台50選」に選定され、灯塔自身はそれほど高くはないが海面から59.54mの断崖に立ち、その姿は雄大さを醸し出している。
龍宮窟より国道16号線を海外沿いに下田最先端に向かう。
途中、石廊灯台への大駐車場があり、ここかと思い、入場していくと案内の人が灯台へ行くのか、クルーズ船に乗るのかを尋ねられた。灯台巡りをしていることを話すと、ここからでも灯台は行けるが、どちらかというと岬巡りが主で灯台へは下から歩いて行くことになり、30~40分はかかるとのこと。そして、一度、駐車場を出て更に道沿いに昇っていくと灯台から直ぐの大駐車場があるので、そちらの方がいいと案内してくれる。
道沿いに昇っていくと、大変整備されたゲートを通り有料(500円)の大駐車場に着く。石廊崎オーシャンパークと書かれたこの施設は、観光スポットだけあり休憩所・お土産どころと盛況でである。
この建物を通り抜け、更に奥へ進むと目指す灯台が待っていた。
灯台手前には全景を撮影できる展望があり、空と海と灯台のコントラストが素晴らしい。
この灯台は、明治4年8月21日に点灯開始され、現在の灯台は1933年(昭和8年)にコンクリート造りの円塔形に作り替え有られたものとのこと。
訪灯の記念に銘板を撮る。
伊豆半島の最南端石廊崎に立ち白亜の塔形をした中型灯台で、「日本の灯台50選」にも選ばれている。
灯台の脇道から更に奥へ進むと、そこは断崖になっており崖下に降りていく階段がある。石室神社が崖の途中にパワースポットともなっていて、海上安全等の鎮守とのこと。
帰りにもう一度オーシャンパークにより、灯台バッジを購入して次の目的地へ行く。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です